Aal Izz Well ~ きっとうまくいく

新宿で働くIT系プロダクトマネージャーが語る会社員の働き方・生き方

"カロリDiet"アプリで体重と食事を記録するだけで体重は減る

昨年の11月頃、「なんだか最近身体が重いんだよなあ〜」と思い、体重計に乗ってみたんです。

 

そしたらなんと…自分が思っていた体重よりも軽く4キロは重かったんです!

自分の身長は170cmですが、体重は67kgをゆうに超えていました。

63kgとかそれより低いと思っていた…。

 

でも確かに、お風呂に入ったときに鏡で自分の体を見てみるとまぁまぁぷにぷにでした。

かつて運動を本気でやっていた頃は、170cmで70kg、体脂肪率は10%ちょっという筋肉ダルマでしたよ。筋肉をつければ体重は簡単に増えることもわかっていますが、そんなことは最近一切していなかったので、これはもうなまっているとしか考えられない…。

 

さすがにちょっとびっくりしました。

 

ところで皆さん、1キロの脂肪の模型って見たことあります?

私は以前「公認スポーツ指導者」の講習を受けたときに実物を見ました。

 

メルカリで売っているようなので、参考までにご覧ください。笑

 

  

 

こんなものが3つ4つ身体に貼り付いているかと思うとぞっとしません?

…ということでなんとかしようと思いました。

 

ただただ体重を減らそうというのは結構単純です。

「消費エネルギー > 摂取エネルギー」を実現すれば良いのです。

つまり、1日に消費する以上にカロリーを摂取してはいけないということです。

 

まずは可視化することが大事だと思い、アプリを入れました。

私が使ったのはこちらのコナミスポーツの「カロリDiet」というアプリです。

 

 

 

特に何か比較をしてこれにしたわけではないですが、結構オススメです。

使い方としては、目標体重と期間を設定することで、「1日どれくらい摂取していいか」が表示されます。

そして、食べたものを入力することで1日にどれくらいのカロリーを摂取しているのかが記録されていき、1日に摂取して良い量と比較してどうなのかを教えてくれます。体重も入力すれば推移を記録してくれます。

 

f:id:larrymaster:20200531063521p:image

 

RFC三大栄養素)のバランスも記録してくれるので、無理なダイエットになっていないかなどの偏りもチェックすることができます。

 

f:id:larrymaster:20200531063701p:image

 

逆に運動による消費エネルギーも記録できるので、「これくらいの運動をするとこれくらい減る」というのも感覚的に身につきます。20分ジョギングしてお茶碗一杯くらいですよ。ショックじゃないですか?笑

 

アプリがとっても優秀なのもあって、自分は記録をつけ続けるだけで体重がみるみる減っていきました。めでたく5ヶ月くらいで目標体重を達成しまして、今は目標体重をちょっと下回るくらいで維持しています。

 

f:id:larrymaster:20200531060403p:image

 

こうやって推移をみると「頑張ったなぁ〜」って思うのですが、何かすごく無理したり、ストレスがたまったな〜〜という感じはありません。

 

記録をして可視化するだけで、自然と気をつけるようになりました。自分の場合は特にいけなかったのは飲み会の際の食事とご飯の量ですね。油はとにかくカロリーが高い。揚げ物などを少し控えることと、白米の量を7割にするくらいのイメージを続けました。

それを続けていると、そこまで食べなくてもある程度お腹が満たされて感じるようになるんですよね。なので今も継続的に気をつけてはいますが、何かストレスになっているということはないです。 

 

体質にもよるでしょうから、みんながみんな一つの方法でうまくいくとは限らないと思います。ですが、「可視化をする」というのは最初の一歩なのかなと思いますので、ぜひ試してみてください〜。